受賞作品アマチュア部門

優秀賞ミチなる間欠泉

作品概要

タイトル ミチなる間欠泉
プラットフォーム PC
学校名 HAL名古屋
受賞者名 ProjectGG

優秀賞 選考理由

説明不要のわかりやすさ、ストレスのない操作性、間欠泉とギミックを組み合わせた丁寧なステージ構成、リトライポイントの設置やヒントモード等のユーザーフレンドリーな設計など、全体として完成度が高い点を評価させていただきました。

いっぽうで、今回のテーマである「音」のテーマ性が薄いことやゲーム全体の目的が不明瞭なこと、主人公キャラクターの説明が不足していること、爽快さに欠けること、2周目を遊びたくなる仕掛けがなかったことなど、気になる点もありました。

改善点というのは、その作品の魅力を高める伸びしろがあるということなので、ゲームのひとつの側面だけでなく、俯瞰した視点で全体を捉え、世界中のゲームファンを虜にする作品を生み出せるクリエイターを目指して、今後とも研鑽を積んでもらればと思います。

楽しい作品を遊ばせていただき、ありがとうございました。

KADOKAWA Game Linkage 水永 満

この作品について

テーマの音を「水の吹き出す音」と捉えた作品。

不思議なピッケルを手にした主人公が、間欠泉を操ることでステージ上の障害物を乗り越えるアクションゲーム。

プレイヤーは、自然に存在する間欠泉や、自らピッケルで掘り出した間欠泉を使い、その流れに乗って壁を乗り越えたり、横に移動したりしながらゴールを目指します。

テーマの音を「水の吹き出す音」と捉え、そこから間欠泉を連想。さまざまな障害物に応じて、チャージ時間による間欠泉の勢いの違いや、縦と横の吹き出す方向の組み合わせが、ステージ攻略のポイントに。

異なる世界観とギミックで構成された、全75ものステージを用意。

オリジナリティとボリューム感あふれる作品です。