表彰内容と選考基準経済産業大臣賞(予定)

対象者

近年の日本の家庭用ゲーム産業の発展に寄与された人を対象に選考、表彰を行います。

作品基準

以下の基準に基づき近年のゲーム産業の発展に寄与された人物及び、制作チームなどの団体を対象に選考を行います。人物を対象とすることから、団体の定義については、人物の特定ができない会社などの団体については、除外するものとします。

1.優れた作品を創造することにより、ゲーム産業の発展に寄与・貢献していること。
2.新たな表現、技術などを用い、ゲーム産業の裾野を拡大していること。
3.海外作品の日本版移植作品も含みます。

※上記基準1~3については、日本の家庭用ゲーム産業を対象とします。

表彰

経済産業大臣賞(1名若しくは、1団体)

審査方法

日本の家庭用ゲーム産業の発展に寄与した人物及び団体を日本ゲーム大賞各選考委員より個別に推薦いただき、選考委員会にて審議の上、受賞を決定するものとします。